脳の健康は、大切ないのちの健康

フィリップス社製Multiva1.5T

脳卒中の危険因子や脳腫瘍、認知症など、脳の検査を行います。脳梗塞、脳出血等の脳血管疾患は、死亡原因の上位を占め、若年層にも起こりうる「いのち」にかかわる大きな病気です。また、様々な後遺症を引き起こし、これからの日常生活に大きな支障をきたすこともあります。

脳ドックによって脳や血管をより専門的にチェックし、早期発見につなげます。

頭部MRI検査

頭部の断層像(輪切り像)を写し出したものです。脳卒中の危険のある病変(かくれ脳梗塞、脳微小出血、大脳白質病変など)をはじめ、脳腫瘍、脳萎縮などの脳の異常を発見することができます。

頭部MRA検査

脳の血管を全体像として写し出したものです。脳動脈瘤や狭窄、閉塞などの血管の異常を発見することができます。

下記に該当する方は受診をおすすめします

脳(MRI)ドック 主な検査項目

検査項目 検査内容(日本脳ドック学会推奨項目)
問診 家族歴、既住歴、生活歴(嗜好)、自覚症状
医師診察 身体所見
身体計測 身長、体重、腹囲、血圧、脈拍
血液一般検査 赤血球数、白血球数、ヘモグロビン、ヘマトクリット、血小板数
肝機能検査 総蛋白、アルブミン
糖尿病検査 空腹時血糖、HbA1c
脂質検査 総コレステロール、HDLコレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪
腎機能検査 尿素窒素、尿酸、クレアチニン
尿検査 糖、蛋白、潜血
循環器系 心電図検査
頸動脈超音波検査
MRI検査 頭部MRI検査
頭部MRA検査
認知機能検査 ipad版 認知機能検査 CADi(希望者のみ)
結果説明(後日) 医師による結果説明(希望者のみ)
※注意事項

以下に該当する方はMRI・MRA検査をお受けいただくことができません。

■心臓ペースメーカー・ICD・人工内耳・他、体内電子機器をご使用の方

■取り外し不可能な義眼をご使用の方

■眼に微細な金属片が入っている方

■磁石部分が脱着不可能な義歯をご使用の方

■水頭症に対しての圧調整機能付シャントバルブをご使用の方

■妊娠中の方・妊娠の可能性がある方

※この他、体内に金属製と思われるもの(動脈瘤クリップ、人工心臓弁等)が有る方は事前にお問い合わせください。検査を受けられない場合がございます。

Card image cap

人間ドックオプション検査

人間ドックに追加して検査を受けることができます。(※予約制)

Card image cap

リラクゼーション

検査終了後、マッサージ師による10分程度のマッサージが無料で受けられます。

Card image cap

ご予約から検査まで

人間ドック受診の、一日の流れの例です。(検査項目やその日の状況によって変わる場合があります)

Card image cap

新潟市にお住まいの方へ

新潟市にお住まいの方は人間ドックがご利用しやすくなりました。