特定健康診査は40歳から74歳の人が対象ということですが、対象外の場合の診査はどうなっているのですか。人間ドック健康診断よくある質問集

人間ドック、健康診断よくある質問集

特定健康診査は40歳から74歳の人が対象ということですが、対象外の場合の診査はどうなっているのですか。

75歳以上の方については、保険証の発行元であります各都道府県の後期高齢者医療広域連合の制度により自治体等からご案内があり、特定健康診査に近い内容の健診が受診できます。(新潟県の場合は無料で受診できます。)40歳未満の方については、勤め先の会社で健診を受診するか、それぞれの保険証発行元(健康保険組合、共済組合など)が行う健診制度で受診する形となります。(内容はそれぞれの組合で違いがあります。)

カテゴリー:健康診断その他

この質問と同じカテゴリーの質問

質問のカテゴリ一覧

人間ドック、健康診断よくある質問集トップ

ページトップへ